南アジア霊長類ネットワーク

南アジア固有種など日本では見られない種を紹介

リビングのシステム収納に霊長類の資料がどんどん増えて行きます。

フランス人のカミーユちゃんが我が家にホームステイを始めて3日が経ちました。
カミーユちゃんは霊長類学者になりたいのだそうで、
せっかく日本にいるのだからと、滞在中にアジアの霊長類について調べるつもりなのだそう。
海外の学生さんは、若い頃から明確に将来の展望を持っている様に感じます。
すでに図書館で借りてきた辞典や教科書がたくさん我が家のシステム収納に並んでいて、
パソコンや辞書を駆使して翻訳しながら勉強しています。


小学生の頃は横浜の造園で植物や動物に夢中でした

小学生の笑いのツボというのは、単純な様でいて実際良くわからないものです。
小学生になる甥は学校で人類の進化を勉強中なのですが、
ネアンデルタール人がお気に入りの様で、
事あるごとにネアンデルタール人と叫んではケタケタと笑っています。
笑いのネタにせよ強く興味を持っている様なので、
将来人類学に精通した大人になったりしないだろうかと考えてみたりしています。
とはいえ、小学生時代から横浜の造園に入り浸っていた私も
造園の仕事に就いたりはしていないのですけれど(笑)


象牙の製品等、現在輸入禁止になっている商品が古物市場にはたくさんあります

古物市場めぐりをしていると、ご禁制の品物が店先に並んでいることもあります。
法律的な所は私にはわからないのですが、
今は輸入が禁止されている等と言う話を聞くと、なんとなくドキドキしてしまいます。
輸入禁止と聞くと、絶滅危惧種や希少な動物の関わる商品なのかなぁと考えていたのですが、
骨董の世界に限らず、交雑して種の固有性が無くなる事を危惧する等、
様々な理由で輸出入が禁止されている動物は多いようです。
例えば南アジアや東南アジア等の霊長類等、現地での捕獲が禁止されていたりするようです。


吉祥寺の賃貸はエネゴリさんが…

私の友人に某賃貸営業に勤めるA君という人がいるのですが、
彼は見るからに霊長類のイケメン笑。
エネゴリさんにそっくりなので、自分でエネゴリと名乗る非常に面白い人です。
彼は面倒見がよく、親切でいい人なので、
引越ししたいという人にはとにかく紹介するようにしていいます。
先日も吉祥寺の賃貸物件を探している友人に紹介したら、
とても満足な部屋が見つかったそうです。
よかったら紹介しますよ(^^)


給湯器の取り付けで

先週は家の家電などが立て続けに壊れたこともあり、
家電の入れ替えと大掃除をしていました。
猛暑の中でぐったり…連休明けの出勤はつらかったです(笑)。
配送業者さんや水道工事屋さんなど、さまざまな業者さんが出入りしていたのですが、
中でも水道工事屋さんのキャラクターが最高で、
自ら「ニュースで話題になったイケメンゴリラにそっくりでしょ?」と。
確かに似ている!そして超イケメンなんですよ。
給湯器の取り付けでほっこりした出来事でした。


飲酒運転で交通事故…専門家に依頼。

南アジアではなく、西アフリカのチンパンジーのニュースに気になるものがありました。
なんとこのチンパンジーはお酒をたしなむ習慣があることが発見されたそうです!
飲酒の習慣がある動物は人間以外では初めてだそうです。
飲酒運転で思い出しましたが、会社の同僚が飲酒運転の交通事故に巻き込まれました。
あまりにも悪質だったので交通事故の専門と言われる弁護士へ依頼していたのを思い出しました。
自分には交通事故の経験がないのでよくわかりませんが、
弁護士への依頼だったので、本当に大変だったのでしょう。
あ、同僚は今は元気に働いております。


ピアノ教室は渋谷に発見

友人はずっとピアノの演奏をしたいと思っていたそうで、教室に通うことにしたようです。
そういえば私も中学生の時にピアノ教室にあこがれました。
当時は家にピアノもおけないし、ピアノを家におけないとできないと思っていたのですが、
大人になってふと思えば教室でひけばいいんですよね。
そんな子供のころにできなかったことを改めて大人の趣味で始めることは素敵ですね。
友人はピアノ教室を渋谷で発見したらしく、渋谷なら私も見学に行こうかと思ってます。


井之頭病院近くで集合したら

友人が井之頭病院に勤めていることもあり、病院の近くのカフェで集まることが多い我々。
先週も行きつけのカフェで飲み会&研究会を催しました。
今の研究対象は南アジアの霊長類、学校を卒業した後も研究は続けています。
霊長類とは、動物分類学上での霊長目で、動物の首長という意味です。
現存するものは約200種類、ヒトや類人猿、サルなどですね。
学校でも勉強されたことがあると思いますが。
これから深く研究を進めていきたいと思いますので、どうぞお付き合いください。